<舞鶴市>伊佐津川に春の訪れを告げるあの漁が始まっていました!

KININARU-キニナル-編集部メンバーが北近畿の気になる話題を紹介するコーナー!
今回は、移動中に目にした舞鶴の河川、伊佐津川についてお伝えしたいと思います。

伊佐津川って?

京都府舞鶴市と綾部市の境にある弥仙山の南に源を発し、西舞鶴市街地を通り舞鶴湾へと繋がる二級河川です。下流の河川敷では、サクラやツツジなどの花が楽しめるほか、サイクリングロードや河川敷公園も整備されており、ペット連れやウォーキングなど散歩をする人が多く利用しています。

わだっちの幼少期の頃には、毎日のように河口付近に竿を持ってハゼやコチなどの魚釣りに行っていました!
西舞鶴の住人にとっては、馴染み深い河川です!
出典:Wikipedia

春を告げる漁が始まっていました!


伊佐津川の河口付近です!
そのお魚の漁は、毎年3月中旬~4月上旬にかけて行われています!
わだっちが育った35年間、毎年同じように行われていますね!

地元の方から伺ったのですが、この付近に「かもめ」などの鳥が集まってくると、魚が集まってきた合図だとか!???
こんなところにも、季節のお便りがあるんですねー♪

こちらの漁具が、そのお魚を取るために使う網のようですね!

川の流れを利用しながらお魚を集め、網へと誘導するそうです!

この辺りで漁が行われています!

こちらが春を告げる魚(いさざ)です!

いさざって・・・いさざとは、体長4~5センチのスズキ目ハゼ科の半透明の魚で別名「シロウオ」。シラウオ(サケ目シラウオ科)と名前も姿も良く似ていますが別の種類のようです。

今の時期には飲食店さんでは生きた「いさざ」をそのまま踊り食いで味わうことが出来ます!また、鮮魚店さんの店頭によく陳列していますね!

是非、機会があれば、この短い期間でしか味わうことが出来ない春の味覚を味わってみてください♪

おっと!復活していました!!




伊佐津川でもっとも有名な橋といってもいいのではないでしょうか?
いつも、大雨が降るとあそこの橋は無事だったかなぁ~と気になってしまいます。

通称「流れ橋」が、2017年の台風21号の豪雨の災害によって、また橋が流されていましたが気が付けば無事に復活していました!
勇ましく再建された、「流れ橋」もチェックしてみてください!

どこにあるの?

この記事が気に入ったら
いいね! お願いします♪

アバター

わだっち

京都府舞鶴市生まれ。
福知山の高校を卒業後は、金沢で大学生活を過ごす。その後、株式会社リクルートへ就職。不動産情報の「SUUMO」では首都圏(主に埼玉県)を担当。
旅行情報の「じゃらん」で、北近畿(但馬・丹後・中丹)、京都府内を担当。

2016年より、故郷の舞鶴市にて活動中。
2017年5月に北近畿情報メディアサイト「kininaru-キニナル-」編集部の一員に加わる。
主に、舞鶴市、宮津市、福知山市、綾部市を担当。

関連記事

  1. <豊岡市>6月24日(日)にキニナル&タメニナル講演があるらしい!

  2. <朝来市>温もりのある”古民家カフェ”がオープン♪

  3. <話題>あおり運転対策にも!?話題のドラレコをつけてみました!!

  4. <朝来市>オートバンク和田山店さんからお得な情報をお届け♪

  5. <朝来市>東洋一と言われた「神子畑選鉱場跡」に行ってきました♪

  6. 寒い冬は温泉でポカポカ♪♪ 北近畿の日帰りで楽しめる温泉特集〜

  7. <豊岡市>新しい美容院オープンの情報をキャッチ!!

  8. <舞鶴市>古くから多くの方に愛される「紫」さんがキニナル^^

  9. <舞鶴市>8月22日(土)、23日(日)に赤れんがパークで開催される『赤れんがSummer+』がキニ…

人気記事ランキングTOP15

PICK UP

  1. <豊岡市>ミューラルアートやシェアスペース、イベントなどニュースが満載!いかした…
  2. <豊岡市>11月15日(日)に開催予定のニュースポーツイベントがキニナル!
  3. <京丹後市>”魔法のトキがここに!夕日ヶ浦うみ×まち灯り”がキニナル!!
  4. <豊岡市>大きなカニの爪が!?『城崎街道海の駅』さんがキニナル!!
  5. <朝来市>”めがね橋!?”虎臥城大橋がキニナル!!
  6. <養父市>大自然に囲まれた”Gohanya”さんがキニナル!!
  7. <豊岡市>今話題の『カラーブース』がキニナル!!
  8. <豊岡市>誰もが知ってる!?つぼ八さんにお邪魔してきました♪
PAGE TOP