fbpx

<宮津市日置>名物「日置そばまつり」に行ってきました。

去る12月10日(日)宮津市日置の日置地区公民館にて「日置そばまつり」があるというのを聞き行ってきました。

「ワイワイぐるーぷ」という日置地区の主婦で作る団体の方達がむらおこし事業として、「そばを日置の名物に!」と発信されているそうです。

そばの種まきから全ての作業を手掛けられ、そば粉のみで作る「ガチの田舎そば」。

ここで、ワイワイぐるーぷさん独自?の粉ひきの工程をご紹介いたします。

まず始めに、そばを割ります。


割ったそばをふるいにかけます


ふるいにかけ、殻と実に分けます。


石うすで粉をひきます。


天然無添加!そば粉の出来上がり!

2013年に始まり今回で5回目の開催

併せて「野菜100円市」という出店もあり、地元農家さんの野菜が100円で販売されていて、11時過ぎに行った時にはほとんどの野菜が完売していて、買うことが出来ませんでした。残念でした。

公民館の2階でそばを打ち

1階でその打ち立てそばを味わう

又希望すれば、来場者の方もそば打ち体験が出来、打ち立てのそばを味わうことができたそうです。(次回は是非自分で打ったのを食べた〜い!)このガチな田舎そばが、なんと1杯300円というお値段でした!しっかり2杯頂きましたしお持ち帰りもしました。

そばがおいしいのは当然のことですが、つゆがこれまた絶品な味!!(つゆの販売はされてなかった・・・)夢中で食べていたせいで、写真を撮るのを忘れてしまい、お見せできなく申し訳ございません。。。

ガチなそばを食べたい方は、是非来年お出かけください。

紹介
団体名 日置 ワイワイぐるーぷ
ブログ http://genki-hioki.blogspot.jp

この記事が気に入ったら
いいね! お願いします♪

アバター

たっつぁん

京丹後市出身。
福岡の大学に進学し、大学までレスリング部に所属。その後、京都市内の会社へ就職。
2014年に家業の印刷会社(たつみ印刷)を継ぐためにUターン。
2017年5月に北近畿情報メディアサイト「kininaru(キニナル)」編集部の一員に加わる。
主に、京丹後市、与謝野町、宮津市を担当
<たつみ印刷公式サイト>
http://www.tatsumi-print.jp/

関連記事

  1. 【季節の話題】お庭の厄介者?いくら抜いても生えてくる「どくだみ」を有効活用!

  2. <朝来市>温もりのある”古民家カフェ”がオープン♪

  3. <養父市>大屋町にある”le fleuve”(ル・フルーブ)さんがキニナル!!

  4. 待ちに待ったゲレンデオープン!!私をゲレンデに連れてって!北近畿のおすすめゲレンデ特集!

  5. 今年のお花見はどこにする?北近畿で「桜」が見られるスポットをご紹介!<兵庫県編>

  6. 【季節の話題】丹後弥栄道路のシロツメクサが満開でした!

  7. <宮津市>5月にオープン☆宮津駅のワッフルショップがキニナル!

  8. <豊岡市>キコーナタウン豊岡店さんの8月の最新情報をチェック!

  9. <養父市>にある100満ボルトが閉店するみたい。

人気記事ランキングTOP15

PICK UP

  1. <豊岡市>瀬戸にある「f cafe」さんがキニナル!!
  2. <与謝野町>与謝野町立古墳公園に行ってきました♪
  3. <豊岡市>美容室「BLUEOCEAN」さんで働いてみませんか?
  4. 2020年7月の『Kininaru-キニナル-』は9857ページビュー。 人気 …
  5. <養父市>噂の”油そば”がキニナル!!
  6. <豊岡市>いよいよ夏本番へ!!漢方で健康的にダイエットしよう♪
  7. <朝来市>台湾系中華料理「喜多郎」さんがキニナル!!
  8. <養父市>新しい雑貨店がオープンされています!!
PAGE TOP