注目の記事 PICK UP!

北近畿びと<No.17>京丹後市在住の馬場隆太さん※キニナル特典あり!

KININARU編集部が北近畿の気になるヒトを紹介するコーナー「北近畿びと」

さて、今回ご紹介するのは、京丹後市峰山町でラーメン屋「麺倶楽亭」を経営されている馬場隆太さんです!!

ハンバーガーショップからラーメン屋に華麗なる転身!!

マイン創業時に先代の社長がハンバーガーショップをオープンしました。

馬場さんは高校時代から今のお店でバイトをはじめ、時代のニーズに合わせ、様々なものに

チャレンジしてきました。

そして、一番やりがいがあったラーメンを本格的にはじめ今のお店になったとのこと。

馬場さん曰く、「ジャンルにとらわれることなく、今までの経験を全て生かせるのがラーメンです!!」

子供のころから料理が好き、今でも、おいしいものを食べ歩いては、再現してみるという。

おいしいものがあったらラーメンにそれを落とし込む試行錯誤の毎日だそうです。

とことん丹後の食材にこだわります!!

お話をお伺いすると、「丹後は本当に食材に恵まれている。地産地消ではないけど積極的に

丹後の食材は使いたい!」と食材に対するこだわりがひしひしと伝わってきました。

実際に、「坂長商店の坂長醤油」「丹後こしひかり」「情熱ネギ」「琴引の塩」等丹後の食材を

ふんだんに使っています。

あのスーパースターも御用達のお店!!

実は、馬場さん、高校時代はレスリング部に所属していました。

高校時代の同期に、元新日本プロレス、現WWEのマックスダウンで活躍中の日本が誇る

プロレスラー中邑真輔選手の同級生なんです。

今も京丹後に帰省された時は必ずラーメンを食べに来てくれるそうです。

(プロレス大好きの編集者たっつぁんにとって大興奮する情報です!笑)

大人気の限定ラーメン!!

麺倶楽亭さんでは、通常のメニューの他に1月半に一度や定期的に試行錯誤を

重ねた「限定メニュー」が大人気だそうです。

通常のメニューはコチラ!

今までの限定商品をいくつか紹介します。

現在の限定メニューをいただきました!

今の時期におすすめの限定メニュー「琴引の塩ラーメン」と「とりめし」です。

丹後海塩をくみ上げ窯で丹念に炊き上げた塩がベースのラーメン。

さっぱりとしたやさしい塩の味に、ほんのり香ってくる魚介のだしが絶妙です!!

こだわりの低温調理の鶏チャーシューはやわらかくてあっさり。一瞬で完食してしましました!

とりめしはこだわりのチャーシューにネギと卵黄がトッピング!!

醤油のスプレーをお好みでかけて食べて下さいとのこと。ご飯をかきこまずにはいられません!

目印はこちら

店内は落ちついた雰囲気

キニナル見ました!!でラーメン各種100円引き!!7月31日までです。
お店の詳細情報
店名麺倶楽亭
読み方めんくらてい
ジャンルラーメン店
TEL・予約0772-62-6822
住所京都府京丹後市峰山町新町1606-1ショッピングセンターマイン1F
営業時間10:00~20:00(L.O.19:30)
定休日年中無休
facebookhttps://www.facebook.com/menkuratei/
予算¥1,000~
どこにあるの?

この記事が気に入ったら
いいね! お願いします♪

たっつぁん

京丹後市出身。
福岡の大学に進学し、大学までレスリング部に所属。その後、京都市内の会社へ就職。
2014年に家業の印刷会社(たつみ印刷)を継ぐためにUターン。
2017年5月に北近畿情報メディアサイト「kininaru(キニナル)」編集部の一員に加わる。
主に、京丹後市、与謝野町、宮津市を担当
<たつみ印刷公式サイト>
http://www.tatsumi-print.jp/

関連記事

  1. 北近畿びと<No.18>豊岡市出石町在住の坂井さんご兄弟♪※kininaru特典アリ★

  2. 北近畿びと<No.27>京丹後市在住の宮田さん

  3. <京丹後市久美浜町>なかじまさんで安定のからあげ定食を発注!

  4. <京丹後市大宮町>年末バーゲン!-2018年の景気を良く迎えるための大売り出し-

  5. <京丹後市峰山町>和風レストラン「鼓鍋」さんに行ってきました☆

  6. 京丹後市内で貯まる!使える!「エムズカード」がキニナル!

  7. 〈京丹後市〉日曜日のお昼にしか営業していないそば処 歌仙へ行ってきました

  8. 朝来市にある激安レンタカーのお店、ベルテックスさんに潜入レポ!

  9. <京丹後市久美浜町蒲井> 久美浜産のかきが食べられる!「風蘭の館のかき小屋」 が キニナル!

人気記事ランキングTOP15