注目の記事 PICK UP!

<宮津市>激レア!神秘的な竜宮の遣い(リュウグウノツカイ)が展示中!

KININARU-キニナル-編集部メンバーが北近畿の気になるお出かけスポットを紹介するコーナー!
本日は、宮津市にある水族館、「魚っ知館」さんに激レアのリュウグウノツカイが展示されている情報をお届けします!

リュウグノツカイって?


リュウグウノツカイ・・・。
聞いたことはあるのですが、実はわだっちも実際には見たことがありません。なので、ウィキペディアで調べてみました(笑)

リュウグウノツカイは全身が銀白色で、薄灰色から薄青色の線条が側線の上下に互い違いに並ぶ。背鰭・胸鰭・腹鰭の鰭条は鮮やかな紅色を呈し、神秘的な姿をしていることから「竜宮の使い」という和名で呼ばれる。全長は3mほどであることが多いが、最大では11m、体重272kgに達した個体が報告されており、現生する硬骨魚類の中では現在のところ世界最長の種である。
 
リュウグウノツカイは太平洋・インド洋・大西洋など、世界中の海の外洋に幅広く分布する。海底から離れた中層を漂い、群れを作らずに単独で生活する深海魚である。
 
本来の生息域は陸から離れた外洋の深海であり、人前に姿を現すことは滅多にないが、特徴的な姿は図鑑などでよく知られている。実際に生きて泳いでいる姿を撮影した映像記録は非常に乏しく、生態についてはほとんどわかっていない。通常は全身をほとんど直立させた状態で静止しており、移動するときには体を斜めに傾け、長い背鰭を波打たせるようにして泳ぐと考えられている。
出典元:ウィキペディア
そんな「リュウグウノツカイ」がなぜ?

1月11日、宮津市黒崎沖の若狭湾で漁師さんの定置網にかかったそうです。しかも、5メールを超える「巨大なリュウグウノツカイ」これまでにも定置網にかかることはあったそうですが、今回は大きさは初めて目にした方も多いそうです!

どこに展示されているの?

展示期間 1月12日~14日
店名 丹後魚っ知館
読み方 たんごうぉっちかん
ジャンル 水族館
TEL・予約 0772-25-2026
住所 京都府宮津市小田宿野1001
営業時間 9:00~17:00
定休日 水曜日・木曜日(祝日の場合は、翌平日)、年末年始(12/29~1/3)
ホームページ http://www.kepco.co.jp/corporate/profile/community/pr/miyazu/index.html
利用料金 大人300円(高校生以上)、小人150円(小・中学生)、小学生未満は無料
どこにあるの?

この記事が気に入ったら
いいね! お願いします♪

わだっち

京都府舞鶴市生まれ。
福知山の高校を卒業後は、金沢で大学生活を過ごす。その後、株式会社リクルートへ就職。不動産情報の「SUUMO」では首都圏(主に埼玉県)を担当。
旅行情報の「じゃらん」で、北近畿(但馬・丹後・中丹)、京都府内を担当。

2016年より、故郷の舞鶴市にて活動中。
2017年5月に北近畿情報メディアサイト「kininaru-キニナル-」編集部の一員に加わる。
主に、舞鶴市、宮津市、福知山市、綾部市を担当。

関連記事

  1. <宮津市>5月にオープン☆宮津駅のワッフルショップがキニナル!

  2. <宮津市>いよいよカニ解禁!ご予約は早い目がオススメ♪

  3. <宮津市>漁師さんも長靴を履いて来店♪名物「海鮮丼」がキニナル!

  4. <宮津市>宮津と言えばカレー焼き♪地元の方なら一度は食べた事のある『あかふく』さんへ始めて行ってきま…

  5. <宮津市日置>名物「日置そばまつり」に行ってきました。

  6. <宮津市>「天橋立ホテルのご宴会プラン」がキニナル!

  7. <宮津市>JouJou coffee and breadさんでカレーを食べました

  8. <宮津市>釣り好きにおススメ!!天橋立がある街栗田湾で海釣り!

  9. 〈宮津市〉お昼だけの営業!こんぴらうどんさんへ行ってきました!

人気記事ランキングTOP15

PICK UP

  1. 〈与謝野町〉5月4日・5日 初夏の加悦鉄道まつり開催
  2. <京丹後市網野町>島津小学校でポスター作りのお手伝いをしてきました。
  3. <養父市>八鹿町のバイパス沿いに建設中の建物が何なのかキニナル!?
  4. <朝来市>キニナル車ありますか?高年式低走行のVW(フォルクスワーゲン)をGET…
  5. 編集部がキニナル!今週末行われるイベントまとめ@北近畿【4月3週目】
  6. <舞鶴市>セリ人さんが営むお食事処「魚里(うおり)」さんがキニナル!
  7. <舞鶴市>地元舞鶴港の四季を堪能できる「漁師小屋」さんがキニナル!
  8. <京丹後市弥栄町>丹後王国「食のみやこ」がキニナル☆